プロフィール

侘び寂び(わびさび)

Author:侘び寂び(わびさび)
------------------------------
LEGOニンジャシリーズでレゴにハマッて早幾年。

レゴ製品に ミュージックシリーズやアトラクションシリーズが あったらなぁ~ なんて思いながら
妄想を形に変えて それをブログに綴っていく予定でござりまする。
------------------------------
携帯からはこちらが見やすいと思います
http://legoist.blog91.fc2.com/?m&cr=3c8876a1ea1037d29f2b7d9b009e637c
------------------------------
メールでの連絡はこちらへどうぞ
legoist@live.jp
------------------------------
このサイトは、LEGO Group 及びレゴジャパン株式会社とは一切関係ありません。このサイトの内容及び画像や動画等の無断転載、複製を禁じます。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

フリーエリア

フリーエリア

リンク

検索フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『peeronの使い方』 を書きつつ… いろいろビルド~

さてさて

今回は、コメント返信の続きです~

INAGOさんは去年の10月からレゴを始めてるみたいなので
自分がよくやるpeeronの使い方を書いておきますね^^






#10193を例にして進めてみます。
10193-1.jpg

 peeron.com のページの上のところで10193を入力してサーチすれば
  10193のページにいけると思います。)




<セット基本情報チェック>

まずは基本情報チェックです。


Set # 10193-1: Medieval Market Village

Theme: LEGO / SYSTEM / Castle
Year: 2009 Pcs: 1601 Figs: 8 MSRP: $100.00
Brickset | LUGNET Guide

とありますね~

キャッスルシリーズ 2009年発売 1601ピース 8フィグ入り 定価100ドル
といったところですね~

PEERONだとMSRP: $100.00
LUGNETだと$100 (USD)
と書いてあるので、USドルだと定価100ドルなんですよね~
純粋に日本円に換算すると9300円くらいでしょうか(2010年1月1日時)
…が、10193は日本だとトイザラス限定発売扱いで定価19999円でした。
なんやねん!ってかんじですよねー
なにやら1月11日までキャンペーン価格で16999円らしいですが…
関税やら送料やら人件費やらあるとはいえ定価が高すぎる気が…^^;



<一般評価チェック>

基本情報をおさえたら、次は

セット名
Set # 10193-1: Medieval Market Village
の下の

Theme: LEGO / SYSTEM / Castle
Year: 2009 Pcs: 1601 Figs: 8 MSRP: $100.00
Brickset | LUGNET Guide

と書かれているセット情報から
LUGNET Guide をクリックして 
そのセットの一般評価を見ます~

#10193は今日の時点だと95点と高得点ですね(2010年1月)

ついでに

People who wrote Notes about this set

をクリックして感想もチェックします。
英語が苦手な方ならページ翻訳が便利ですが、
けっこうひどい日本語になるので雰囲気をつかんだら原文を読むのをおすすめします。
(自分はわりとマシなgoogleのページ翻訳を使ってますが…それでもひどい(笑))

そんなかんじで、
そのセットを買うかどうかの(どこで買うかも含め)参考にしてます。




<パーツチェック>

さてさて
そんなかんじでセットの評判も見つつ、
また元のpeeronの#10193のページに戻って、パーツチェックをします。


パーツ一覧が下のほうにありますよね
気になるパーツは七面鳥でした。


(入っているパーツ数)(パーツ番号)(パーツ色) (パーツ名)      パーツ画像
   1           33048      DkOrange  Minifig Food Turkey パーツ画像

っというかんじで書いてありますね。

パーツ番号をクリックすると、七面鳥のパーツページに飛びます。
そうすると、
DkOrangeはこの10193に一個入ってるだけで、他に入っているセットがないことや、
他にEarthOrangeで出ていたことがあるものの、
1997年に出ていた2セットに一個づつ入っているだけで
手に入れづらそうなことがわかります。

ためしにEarthOrangeの七面鳥が入っている
1 in 3243-1 - Kitchen (1997)
をクリックしてみます。

すると、#3243には、
他に気になっていたケーキが入っていたり、
ティーポットやグラスが入っていたり…と
欲しいものが芋づる式に色々見つかったりします。

というかんじでいろいろ見てみると、
欲しいパーツがたくさん入ってるセットが見つかったり、
手に入れやすそうなセットがわかると思います。

ここで注意点なのですが、
まずは、全てのセットのパーツ内容がpeeronに載ってるわけじゃないので、
100パーセント調べれるわけじゃないってことですかねえ~
あとは、七面鳥にしても、実は…
EarthOrangeは さっき調べたページに載っていた2セット以外にも

1 in 5808-1 - The Enchanted Palace (1999)
1 in 3115-1 - Spicy Kitchen (1998)

に入っています。

これはなんでかというと、
こっちは足が付いてる状態で登録されてるからなんですよね~

不安な時は、欲しいパーツのページの下のほうで
そのパーツに似ているパーツ(Similar elements)を調べれるので
そこもついでに見ておくといいかもしれません。

この、Similar elementsの欄は、けっこう便利ですよ^^



<Similar elementsの使い方>

たとえば、
ミニフィグの顔って これまでにどんなものが出てるのかな?
なんて事を調べたい時は、

①適当にミニフィグの入っているセットのページにいく
②ミニフィグの頭のパーツのページにいく
③頭パーツのページの下のほうのSimilar elements: See picturesをクリック

で、これまで出ているだいたいの顔を見ることが出来ますよ^^

同様にプリントタイルパーツ検索などでも かなり使えますよ^^b






さてさて それで
調べたパーツがレアで手に入れづらい場合、
七面鳥が10年ぶりに登場したように 
また出る可能性もあるので、
待つもよし、自作で代用もよし、だとおもいます。

自分も七面鳥を手に入れるまでは
手に入れやすいレッグ部分だけでしたし、
ケーキパーツを手に入れるまではケーキも自作品を使っていましたよ~



これは2004年に作ったケーキです^^

あとは見慣れたビルドですけど
ケーキパーツを使わなくてもケーキに見えます。
cake-2.jpg


せっかくなのでウェディングケーキも作ってみました^^
wedding-cake.jpg

ついでなので新郎新婦も作ってみました(笑)
wedding-1.jpg wedding-2.jpg

あわせてみるとこんなかんじです^^
wedding-4.jpg wedding-3.jpg

ケーキを作ってたらドーナツも出来ちゃいました(笑)
French-Cruller-donut.jpg
フレンチクルーラーです^^
Chocolate-Coating-French-Cruller-donut.jpg
エンゼルフレンチです^^
Chocolat-French-Cocoa-flavored-Donut.jpg
ショコラフレンチ エンゼルショコラです^^

ミニフィグサイズでもないし、接続もされてないビルドですが(笑)


…っとまぁ
話がそれてしまいましたが~…

無いものは作る!

のは楽しいですよー^^



<おまけ>

オマケというか、自分の購入基準も書いちゃいます(笑)

①まずは当たり前ですが…
 セットの雰囲気が好きかどうか

②今家にあるパーツで(ほぼ)作れるものは基本的に買わない

③パーツ内容に見合った値段かどうか
 まぁ…手が出ないものは出ないです;(デススターやミレニアムファルコンなど)
 
④欲しいミニフィグがあるか?
(特殊なミニフィグはあとから手に入れづらい)

⑤欲しいパーツがどれくらいあるか?
 いらないパーツがどれくらい入っているか?
 (絶対使うが持ってない
     ∨
  足りなくなりがちなパーツ
     ∨
  基本的によく使うパーツ
     ∨
  あって困らないパーツ
     ∨
  邪魔になりがちなパーツ)

こういったことをpeeronでチェックしてから買うかどうか決めていますよー^^





自分はこんなかんじでpeeronを使うことが多いです^^

読んだ方で
こんな使い方が便利だよー! とかあれば
ぜひコメントで教えていただけるとうれしいです^^




<追記>
2011年現在、ブリックリンクのほうが最新セットの情報更新が早いので
自分はブリリンで検索することのほうが多いです
        ↓
http://www.bricklink.com/catalog.asp
スポンサーサイト

<< 兄宅訪問レポート その2 | ホーム | コメント返信です! >>


コメント

あけました

遅いながらも
あけましておめでとうございます

peeron僕も結構使います
ホントに便利ですよね

Similar elementsの欄は知らなかったです
情報ありがとうございます

僕はセット検索の他に
パーツ検索をします
大体のパーツには番号が彫ってあり
その番号で検索します
自分の持っているパーツがどのセットにあるかすぐに分かるので
持っているパーツで欲しいパーツがあるとき結構助かります
でも物によってパーツ番号が小さく彫ってあって
読めないときが時々あります(笑

#10193
七面鳥がレアなのは知ってましたが
19999円は高いなぁ
買うかどうか迷っております
定価がだいだい9800円とは・・・。
ほんとになんやねん!ってかんじですね~

ケーキ
僕も作ってました
ウェディングケーキが立派です

ドーナツが見方によっては
切り分けられたケーキに見えます
バイキング等に使えそうです

私の購入基準

侘び寂びさん

peeron.comの使い方、ありがとうございます。
評価なんてあったのですね。
丁寧な解説で、英語が苦手な私も理解できました。
パーツの類似品も検索できるようになったことは
人類が火を手に入れたのと同じくらい(少し大げさですが)
知識の幅が広がりました。
また、自作のケーキもすばらしいですね。
ティラミスやウェディングケーキは簡単かつ
見栄えも申し分ないですね。重ねて多謝でございます。

「自分の購入基準」は参考になります。
私にも「購入基準」というものがありまして・・・。
それをご報告したいと思います。

私の場合、侘び寂びさんの③「パーツ内容に見合った値段かどうか」
に重点を置いてます。
では、具体的に。
廃盤を除く、現行入手可能なセット商品のリストをエクセルに作成します。
シート毎に「キャッスル」「パイレーツ」などシリーズを分けて
型番、製品名、定価、定価80%、定価70%、定価63%、発売日、パーツ数、
定価÷パーツ数、定価70%÷パーツ数、フィグ数、オークション落札価格、
購入日、購入場所、購入価格、インストダウンロードの有無を一覧にしてしてます。(めんどくさ~)
ただ、こんなものを手間かけて自作すると、必然的に定価70%÷パーツ数=1パーツあたりの単価が
クリエイターなら6円台、シリーズものなら10円台、映画版権ものなら15円台くらいでないと
高すぎることが分かり、店に行っても売値から大よその単価が分かるようになります。
その「単価のお得感」から購入を決めます。オークション落札価格は変動しますが、
これを念頭に入れておくと、地方によって製品のだぶつき具合も分かり、
「5割引きだけど、これ本当に買いなのか?」という疑問に、相対的な判断基準が増えるので、
「安く買う」には必要な項目だと思います。
それによって、購入経路を店頭、通販、オークションより選択します。
(当然、通販とオークションは送料込みで定価と考えます。)
少ない小遣いでやりくりするため、損得で考えてしまう悲しい性です・・。

また、パーツ購入の場合は「1×1×1体積あたりの単価」による判断もあります。
デジラ購入かオークション購入はこの判断で決める場合もあります。
(ポチスロやタイルが比較的高いため、一概に言えないでけどね。)

結局、初心者なので、「パーツをより多く集めたい」というコンセプトになってると思います。
レゴ暦○年になってくると、パーツの数より、レアの方に重点が変わるのかなと思います。
まぁ、人それぞれなので、「こんな事考えて買ってるやつもいるんだ」くらいに
留めておいてくださいね。

またまた、長くなりましたがこれにて!

Re: あけました

あけましておめでとうございます^^

> 僕はセット検索の他に
> パーツ検索をします
> 大体のパーツには番号が彫ってあり
> その番号で検索します
> 自分の持っているパーツがどのセットにあるかすぐに分かるので
> 持っているパーツで欲しいパーツがあるとき結構助かります
> でも物によってパーツ番号が小さく彫ってあって
> 読めないときが時々あります(笑

小さいパーツだと番号を彫ってないものもありますもんね><
今度自分もパーツ番号検索つかってみますねー^^
便利そうです!教えていただいてありがとうございます!^^


> ケーキ
> 僕も作ってました
> ウェディングケーキが立派です

おー!こんどブログのほうででも見せてくださいね^^
レモンさんの街はだんだん出来上がってきていて
にぎやかでいいですよね~!^^

> ドーナツが見方によっては
> 切り分けられたケーキに見えます
> バイキング等に使えそうです

最初はほんと、言われたとうり!ホールケーキを作ろうかな~っと
作り始めたんですよ!(笑)
作っていく間に切り口が斜めになっちゃうなー…って思ってきて
それならドーナツとして作ろうと方向転換して…ってかんじだったんですよー^^


今年もよろしくおねがいします^^

Re: 私の購入基準

> peeron.comの使い方、ありがとうございます。

いえいえー^^
わかりやすかったならなによりです^^


> ティラミスやウェディングケーキは簡単かつ
> 見栄えも申し分ないですね。重ねて多謝でございます。

子供さんがいらっしゃるようなんで(勘違いだったらすいません)、
誕生日の時に、
子供さんに似せたフィグとケーキを作ってプレゼントするのも
楽しいんじゃないかな?って思います~^^


> 「自分の購入基準」は参考になります。
> 私にも「購入基準」というものがありまして・・・。

ちょ・・・ちょっと!
すごいですね…
読んでびっくりしちゃいました!
ものすごい計算してるんだなーって @@;
INAGOさんが そういう事が趣味っていうか好きなタイプならいいのですけども…
あんまりきっちりしすぎるとそれで疲れちゃわないかと心配になっちゃいました(笑)
とばしすぎて息切れしちゃわないでくださいねー^^


> また、パーツ購入の場合は「1×1×1体積あたりの単価」による判断もあります。
> デジラ購入かオークション購入はこの判断で決める場合もあります。
> (ポチスロやタイルが比較的高いため、一概に言えないでけどね。)

体積とか重さもありますもんねぇ~
1パーツあたり単価がいくらで…とか読んでたら
なんかスーパーでお肉選んでるときのことを思い出しちゃいました(笑)


> 結局、初心者なので、「パーツをより多く集めたい」というコンセプトになってると思います。
> レゴ暦○年になってくると、パーツの数より、レアの方に重点が変わるのかなと思います。
> まぁ、人それぞれなので、「こんな事考えて買ってるやつもいるんだ」くらいに
> 留めておいてくださいね。

最初はまずたくさんパーツ欲しいですよね~
それが、だんだん部屋の収納スペースのことを考え出すようになって
自分でよく使うパーツ中心の買い方になっていくんだと思います~
長くやってると、欲しいパーツがピンポイントになってくるんですよねー
いくらレアでも使わないパーツってやっぱり使わないんで邪魔になっちゃいますし…;

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。