プロフィール

侘び寂び(わびさび)

Author:侘び寂び(わびさび)
------------------------------
LEGOニンジャシリーズでレゴにハマッて早幾年。

レゴ製品に ミュージックシリーズやアトラクションシリーズが あったらなぁ~ なんて思いながら
妄想を形に変えて それをブログに綴っていく予定でござりまする。
------------------------------
携帯からはこちらが見やすいと思います
http://legoist.blog91.fc2.com/?m&cr=3c8876a1ea1037d29f2b7d9b009e637c
------------------------------
メールでの連絡はこちらへどうぞ
legoist@live.jp
------------------------------
このサイトは、LEGO Group 及びレゴジャパン株式会社とは一切関係ありません。このサイトの内容及び画像や動画等の無断転載、複製を禁じます。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

フリーエリア

フリーエリア

リンク

検索フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブロックの組み方あれこれ その5

さてさて

今回はポッチが逆を向く方法第5回です



前回、前々回で、棒パーツで
すきまの悩みが解消することを紹介しましたね^^

technic022.jpgtechnic023.jpg
テクニックピンつなぎを使ってもすきまをなくせます^^


テクニックピンつなぎは1ブロック+2プレート分の高さピッタリです

002blueman-Rods-And-Cones1.jpg
テクニックピンつなぎは両側からポッチを接続できるので便利ですね^^
ブルーマングループの楽器を作るときに多用しました

technic024.jpgtechnic025.jpg
テクニックピンつなぎとは逆に、
ライトセーバーの柄のパーツは両側にポッチがついているかんじですね^^

technic074.jpg
このパーツは両側を差し込むと、
ほぼ1ブロック+1プレートの高さになります

001-morgan.jpg
クラシックカーの内部でもこのパーツを使っています



次回に続きます^^
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : レゴブロック(LEGO) - ジャンル : 学問・文化・芸術

<< ブロックの組み方あれこれ その6 | ホーム | ブロックの組み方あれこれ その4 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。