プロフィール

侘び寂び(わびさび)

Author:侘び寂び(わびさび)
------------------------------
LEGOニンジャシリーズでレゴにハマッて早幾年。

レゴ製品に ミュージックシリーズやアトラクションシリーズが あったらなぁ~ なんて思いながら
妄想を形に変えて それをブログに綴っていく予定でござりまする。
------------------------------
携帯からはこちらが見やすいと思います
http://legoist.blog91.fc2.com/?m&cr=3c8876a1ea1037d29f2b7d9b009e637c
------------------------------
メールでの連絡はこちらへどうぞ
legoist@live.jp
------------------------------
このサイトは、LEGO Group 及びレゴジャパン株式会社とは一切関係ありません。このサイトの内容及び画像や動画等の無断転載、複製を禁じます。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

フリーエリア

フリーエリア

リンク

検索フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お盆 その⑦

さてさて

9月に入ってずいぶんたつのにずっと続いていたお盆のレポが
今回でやっと(笑)!ラストです



とうとう家に帰る日が来ました

01-noritake.jpg08-noritake.jpg
帰る前に前から行きたいと思いながら行っていなかった
「ノリタケの森」に寄ることにしました

名古屋駅から徒歩でいける場所にあり、
駅周辺にビルが立ち並ぶ中、
緑にあふれる敷地に立つ赤レンガの建物が目を引きます!

昔はこの建物でお皿など食器を作っていたのですが
工場の移転により、この跡地がノリタケの森になったそうです

そのため、当時の建物や煙突がいかされた施設になっており、
美術館や産業館、ショップなどがあります

02-noritake.jpg05-noritake.jpg
クラフトセンターではお皿に絵付けを出来たりするので
次回はあらかじめデザインを考えていって作ってみたいものです

陶器の歴史や仕組みを学べる館ではいろいろ体験しながら進むことが出来、
食器やトイレ、その他建材としてのセラミックの用途など
陶磁器が現在の暮らしにかかせないものとなっていることを実感できます
歴史コーナーではノリタケとTOTO(トイレで有名ですね)が
元をたどると同じところから出来た会社であることを初めて知りました

アウトレットショップではノリタケ食器が売っているだけでなく、
「となりのトトロ」や「崖の上のポニョ」などのキャラクター食器や
シャチホコなど地元名古屋のものをモチーフにしたものもあり
見てまわるだけでも楽しめました

04-noritake.jpg
このノリタケの森、
昔のノリタケのお皿などがある美術館とクラフトセンターを兼ねている建物のみ
入館料がいりますが、ほとんどが無料開放されており、
公園としての機能も果たしています

この敷地、実に約48000平米にもおよぶようで、
緑に囲まれた赤レンガの建物を見ていると
ちょっとした海外旅行にでも来ている気分にもなれます^^

06-noritake.jpg07-noritake.jpg
さて… このノリタケの森、
隣にノリタケカンパニーリミテッドの本社工場があり、
砥削砥石を作っているそうですが、
本社工場が2012年度までに閉鎖する事になったそうです
その閉鎖にともない、この「ノリタケの森」もその存廃を含めて検討することになったそうです

ノリタケの森は年約1億5000万円の赤字らしく、
(ほとんど無料で見れるので当然ですが… ^^;)
存続について社長は「地域社会にとっても重要な施設であり、慎重に検討していく」と
言っているようですね

赤レンガといえば横浜、というイメージがありますが
このノリタケの建物は、
現存している本物の赤レンガの建物としては最古、と立て札に書いてあったので
ぜひとも残してもらいたいなぁ~と思います

名古屋市と提携して
街をあげて名所としてもっと盛り上げていって
赤レンガといえば名古屋ノリタケ!といわれるくらいにしてほしい!
と思います^^

いやー行ってみたらその雰囲気の良さがわかりますよ~~
無くなるなんて考えられません><



さてさて

お盆の時期に三重が最高気温の日があったりと
とにかく暑かった東海地方から
関東に戻ってきてみると思いのほか涼しく、少し秋を感じました^^

最近は最高気温こそお盆時期とそんなにかわりませんが
日の入りが早くなったりと随分秋が近づいてきた気がします

今年はもう二度とこんな年はないだろうな、と思うくらいに
長いお盆になったので
家にもどると猛暑にやられてしまった植物がいくつもありました ><;

そのかわりといったらちょっと違うのですが
彼女のお父さんからスイカペペをいただいたので
大事に育てていこうと思います^^
suikapepe.jpg
いただいて初めてスイカペペを知ったのですが
柄がほんとにスイカに似ててかわいいです^^
このスイカペペ、株分けして増やした(挿し木だったかな?)そうなので
いつかうちでも増やして
誰かにあげれるようにできたらなぁ~と思っています
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル : 学問・文化・芸術

<< 祝Blog1周年 & ブロックはずし置き | ホーム | お盆 その⑥ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。