プロフィール

侘び寂び(わびさび)

Author:侘び寂び(わびさび)
------------------------------
LEGOニンジャシリーズでレゴにハマッて早幾年。

レゴ製品に ミュージックシリーズやアトラクションシリーズが あったらなぁ~ なんて思いながら
妄想を形に変えて それをブログに綴っていく予定でござりまする。
------------------------------
携帯からはこちらが見やすいと思います
http://legoist.blog91.fc2.com/?m&cr=3c8876a1ea1037d29f2b7d9b009e637c
------------------------------
メールでの連絡はこちらへどうぞ
legoist@live.jp
------------------------------
このサイトは、LEGO Group 及びレゴジャパン株式会社とは一切関係ありません。このサイトの内容及び画像や動画等の無断転載、複製を禁じます。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

フリーエリア

フリーエリア

リンク

検索フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レゴと保育⑦ 「ファンツとスピッツとフィグデザイン②」

さてさて

character2-2.jpg
今回は前回の2つの実験をふまえて
レゴのフィグについてちょっと考えてみます



<レゴのフィグ顔について>

乳児の時点ですでに顔的なものに反応し、
人間の瞳(2つの黒丸)刺激に触発されてほほ笑む、ということでした
fighead1.jpg
そう考えるとレゴのスタンダードなミニフィグは
シンプルでよく出来ているなぁと思います

<表情>
 ・顔の中でよく動くものといえば目と口で、
  目と口の状態や動きが一番表情をしめしています

 ・笑顔を見ると免疫力がアップし
  怒った顔を見ると免疫力がダウンするという話もあるので
  子どもが遊びながらながめるには笑顔がやはり一番ですね^^

<デザイン>
 ・人だと示す必要最低限のシンプルさです
face.jpg
  黄色の円のままだと、太陽?ボール?石?みかん?ライオン?…など
  顔に限らずいろんなものに見えます
  目と口がつくと顔に見えるのですが、与えられる情報がシンプルな分、
  性別や年齢などの意味づけは、見る側の想像にまかされます
  (シンプルな目と口だけで他に情報が無いため、嫌いになる要素も無い)
  これがいわゆる''にっこり顔''フィグが多くの人に支持される理由なのでしょう  
  ごっこ遊びにおいても、時と場合によって
  女の子やおじいさんになるなど、幅広い可能性を秘めています

<フィグのこれから>
figmanandwoman.jpg
  昔は顔は同じで髪型で性別を区別していたのですが
  最近ではいろいろな表情が出てきて、
  CITYシリーズにおいての基本フィグの顔も変わりました
  figmale.jpgfigfemale.jpg
  瞳に光が入り、まゆ毛が基本的につくようになり、
  女性の顔は、まつげやくちびるで特徴づけられています


  なぜ このような変化をしてきたのでしょうか?

  自分は、ひとつの理由として
  ''それぞれのシリーズがターゲットの年齢層をはっきり狙っている''
  あらわれかな、と思っています

  ミニフィグが活躍するシリーズを見ていくと…

  ・基本セット =3~7才
  ・シティ =5~12才
  ・お城シリーズ =5~14才
  ・スターウォーズなど
   フィグ入りのその他シリーズ物 =6~14才

  というかんじになっていて(2010年時点)、
  少なくとも3才以上が対象になっています

  その時期はどんな時期かというと…
  他の子どもの遊びやおもちゃに興味を持ち始め、
  3才には子ども達が同じ場所でひとり遊びをして(並行遊び)、
  4才には子ども同士で同じ遊びをするようになる(連合遊び)…
  というように、「ごっこ遊び」をするようになる時期なのです

  そして、その頃までには
  乳児で人の顔をわかるようになってから
  もっと複雑な顔の要素を認識できるようになっており、
  すでに好きな顔きらいな顔、といった好みもあるのです

  つまり、レゴ社はこれまでより
  レゴでごっこ遊びをしてほしい、と考えているのではないでしょうか

  基本的につくようになったまゆげは、
  上がったり下がったりと、目と口に次いで
  喜怒哀楽の表情に影響するのでプラスしたのでしょうね

  そして、まつげやヒゲ、くちびるやシワ、表情など
  キャラクターの個性を増やすことでフィグの役割を細分化して
  ごっこ遊びをしやすくしているわけです  
figcollection1.jpg
  2010年にはミニフィグコレクションという、
  さまざまなフィグばら売りが始まりましたし、
  ミニフィグを通していろんな世界を知ってもらおうということでしょう
8403-interior.jpg7639.jpg  
  近年はCITYやハリーポッター(特に2010年新作)といったセット物でも小物が充実したり、
  部屋の内装が作りこまれていたりと、
  より、''ごっこ遊び''がしやすい流れになってきています



<フィグのリアル化>
  フィグのリアル化については
  もちろん他にも理由はあるでしょうね~

 ①さまざまなごっこ遊びのため
 ②売り上げ強化のため
   スタンダードなにっこりちゃんフィグだけでは売り上げにつながらない
   いろいろな種類を出すことによって
   ピエロや宇宙服(etc…)が好きだから欲しい、
   持ってないものが欲しい、など購買意欲を刺激しているのでしょう
 ③版権モノの再現のため
   いろいろなシリーズを出していくにつれ、
   それを表現するために必要にせまられて、という面ですね
   スターウォーズシリーズが大ヒットしたことも大きいですが…
   これは版権物を出すようになってから顕著かもしれません
   スターウォーズやハリーポッター、トイストーリー、NBAシリーズなどで
   キャラを再現するためにフィグ系で新パーツが出たり、
   肌の色や表情が増えたことは見逃せません
   potter-face.jpgnba-1.jpgnba2.jpg
 ④技術の進化のため
   デザイン技術やプリント技術、成型技術が上がったので
   よりこまやかな表現が出来るようになった
   torso-paradisa.jpg昔 torso-7639.jpg現在




<ブロック遊びとのバランス>
  ミニフィグに力を入れすぎて…
  基本のブロック遊びはどうなっちゃってるの??と思うところですが
  5才からは純粋なブロックのみの遊びであるクリエイターシリーズがありますし、  
5899image.jpg6192-image.jpg
  3才からの基本セットでも♯5899や♯6192のように
  ブロックで犬やサメ、鳥を作らせるということを忘れていません
  また、CITYシリーズにもモジュール規格を導入するなど
  なかなか抜け目のないかんじですね…(笑)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 保育士資格試験 - ジャンル : 学問・文化・芸術

<< 東京おもちゃショー2010 ①レゴ | ホーム | レゴと保育⑥ 「ファンツとスピッツとフィグデザイン①」 >>


コメント

やっぱり私はそのスタンダードな顔しか受け付けません(笑)
色んな顔がでまわっているけどそのスタンダードの顔が一番良いような気がします。
今となってはスタンダードの顔の方がレアだったりしますよね。

Re: Octanさんへ

> やっぱり私はそのスタンダードな顔しか受け付けません(笑)

そういう方もけっこう多いみたいですよね(笑)

なんでもあり、になってきたり、肌色フィグが出たり…っていう時は
自分もかなり抵抗がありました
少なくともニッコリ顔をもとにちょっと手を加えたかんじで
止めておいてほしかったなぁ…って思ってましたしね ^^;

ただ、今となっては、レゴで物語を作ったりしていると
いろんな顔や表情があって良かったなぁ~と思うこともよくあるので
現状を肯定してるほうですね~

しかし!
レゴのスタンダード顔がニッコリちゃんから
新ニッコリ顔(まゆげ、瞳のハイライト有り)に取って代わられることには
抵抗はすごくあります!(笑)


> 色んな顔がでまわっているけどそのスタンダードの顔が一番良いような気がします。

デザイン的に最もすぐれている、と思います^^b

いろんな顔をひとまとめに考えちゃうと
CITYシリーズがヒゲのおっさんばっかりだった頃の
悲しさをついつい思い出しちゃいますけど(笑)
いろんな顔(人)がいるんだから
好きな顔もいれば苦手な顔もあって当たり前、と思って
自分はいろんなフィグと接してるかんじです ^^

> 今となってはスタンダードの顔の方がレアだったりしますよね。

ですよねえ~
まぁなくしてしまうにはあまりにも惜しいのと、
大人のレゴファンにはノスタルジアも込みでニッコリちゃんが大きな存在なので…
大人向けともいえる10000番台では
ニッコリちゃんをけっこう入れるようにしたのかもしれませんね~

pick a minifigでもニッコリちゃんを選べるし
いつまでもニッコリちゃんを手にとれるようにしていて欲しいものです!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。