プロフィール

侘び寂び(わびさび)

Author:侘び寂び(わびさび)
------------------------------
LEGOニンジャシリーズでレゴにハマッて早幾年。

レゴ製品に ミュージックシリーズやアトラクションシリーズが あったらなぁ~ なんて思いながら
妄想を形に変えて それをブログに綴っていく予定でござりまする。
------------------------------
携帯からはこちらが見やすいと思います
http://legoist.blog91.fc2.com/?m&cr=3c8876a1ea1037d29f2b7d9b009e637c
------------------------------
メールでの連絡はこちらへどうぞ
legoist@live.jp
------------------------------
このサイトは、LEGO Group 及びレゴジャパン株式会社とは一切関係ありません。このサイトの内容及び画像や動画等の無断転載、複製を禁じます。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

フリーエリア

フリーエリア

リンク

検索フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レゴと保育② 「レゴとキリスト教」

さてさて

character2-2.jpg
前回レゴがフレーベルさんの影響を受けているのでは?と書きました
今回はもうひとつ影響を与えた事を書いていこうと思います



<レゴ社とキリスト教>
ole.jpg
レゴ社の創始者、オーレ・キアク・クリスチャンセンさん、
名前を見ていると…

姓がChristiansen…つまり、

'キリスト教の息子(Cristian-son(sen=son))'という文字通り、
キリスト教が由来の名字なのです

調べてみたところ、やはり一族がキリスト教信者であり、
オーレが
「生は神からの賜りもの、ただし果たさねばならないこともある」
という使命を感じるなど、
信仰がオーレに与えた影響も大きかったようです

legocompany.jpg
また、家族経営で始まったレゴ社の初期は、
家族以外の従業員も顔見知りであり
作業前のお祈りにはほぼ全員が参加していたようです

<時代背景>
The-Great-Depression.jpg
レゴ社設立の1932年当時は世界大戦にはさまれた世界情勢であり、
世界恐慌が起こるなど
けっして恵まれた時代ではありませんでした

欧米における社会福祉の歴史をみると、
世界初の、国家による救貧制度である
エリザベス救貧法(1601~1834年)がイギリスで制定され、
社会事業化するまでは
キリスト教などによる慈善活動が福祉の中心でした
新救貧法(1834~1929年)により
教会の教区ごとで行われていた救済水準が統一されるなど変化はありましたが、
広く浸透していたキリスト教の仕組みを利用したものだったようです

こうして当時社会福祉が進んでいたイギリスでもこんなかんじだったので、
キリスト教徒(ルター派)がほとんどのデンマークでは多分
キリスト教による慈善活動が福祉の中心だったのでしょう

こうした、
①レゴ社員≒キリスト教徒であるということ
②第一次~第二次世界大戦という世界情勢

この二つは
レゴ社がどんなものを商品化するか、という事に
大きく影響を与えたのでは?と思うのです
 
7626box.jpg375box.jpg

今でこそ
(版権モノとはいえ)インディジョーンズシリーズで
リアルな軍隊や戦車、兵士が発売されているレゴですが
設立から46年たった1978年、初めて兵士が登場した城は
こどもの夢の城的な、黄色い城だったのです
(参考:♯375イエローキャッスルについての記事 )

商品として戦争物を発売し、こどもたちがそれを使って遊ぶ、
そんなことは当時はとても考えられなかったことでしょう



<おまけ話>

さて、レゴ社創始者のオーレですが、
レゴ社を始めた1932年に奥さんが死んでいるのです

当時まだ幼い息子もいたオーレ、
父子家庭になったのですね

それまで大工だった彼が
世界恐慌で仕事が激減した中で
日用品やおもちゃに手を広げたのは
こんな背景もあるのではないでしょうか?
004-lego-history-04.jpg

きっと保育に対しての意識も高かったことでしょう
後にレゴブロックが生み出されるのも納得です
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 保育士資格試験 - ジャンル : 学問・文化・芸術

<< レゴと保育③ 「レゴとユニバーサルデザイン」 | ホーム | レゴと保育① 「レゴとフレーベル」 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。