プロフィール

侘び寂び(わびさび)

Author:侘び寂び(わびさび)
------------------------------
LEGOニンジャシリーズでレゴにハマッて早幾年。

レゴ製品に ミュージックシリーズやアトラクションシリーズが あったらなぁ~ なんて思いながら
妄想を形に変えて それをブログに綴っていく予定でござりまする。
------------------------------
携帯からはこちらが見やすいと思います
http://legoist.blog91.fc2.com/?m&cr=3c8876a1ea1037d29f2b7d9b009e637c
------------------------------
メールでの連絡はこちらへどうぞ
legoist@live.jp
------------------------------
このサイトは、LEGO Group 及びレゴジャパン株式会社とは一切関係ありません。このサイトの内容及び画像や動画等の無断転載、複製を禁じます。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

フリーエリア

フリーエリア

リンク

検索フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャンベ(レゴ ミュージック シリーズ その32)

さてさて

今回のミュージックシリーズは
『ミュージックストリートの巻』に出てきた楽器紹介その2です~!



今回はジャンベを紹介します^^
01-Djembe.jpg
ジャンベは西アフリカの太鼓。
英語では djembe、jembe、jenbe、yembe、sanbanyi などと綴り、
読みはジンベ、ジェンベとも呼ぶ。

西アフリカ一帯(ギニア、セネガル、マリ、コートジボワール、ブルキナファソ)で
伝統的に演奏されている深胴の片面太鼓で、
主に日常生活や祭儀で演奏されてきた。
05-djembe-img.jpg06-djembe-img.jpg

鼓面は、鋲などを使って固定されておらず、
ひもでくくりつけてあるだけであるので、
ひもの締め方で鼓面の張力を調整することは可能であるが、
トーキングドラムや日本の鼓のように演奏中に張力を変えることはできない。

アフリカの若者が欧米にあこがれるのと逆に、
欧米や日本などの若者がジャンベを通してアフリカを訪問するケースも増えている。

ジャンベの持つ低音から高音まで一台の太鼓から発音できる長所は、
伝統的な演奏形態だけではなく、
ROCK やJAZZなどの自由な演奏形態でも用いられるようになってきた。

(楽器の紹介はwikiから引用させてもらいました)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%99



djembe.jpg
ビルドとしては
中心には工具パーツを軸として通してあります

いろんなジャンベを作ってみたので
そのうちの一つの鼓の皮の部分に日焼けブロックを使ってみました
03-Djembe.jpg
日焼けしてぼろぼろなのが皮っぽくていい感じです^^
この日焼けタイル、裏を見るとわかるのですが…
実は元々は白色だったんですよ(笑)
(昔、ヤフオクで手に入れた中にあったものです)

関連記事
スポンサーサイト

<< ウクレレ(レゴ ミュージック シリーズ その33) | ホーム | マラカス(レゴ ミュージック シリーズ その31) >>


コメント

こんな日焼けもあるのかあ。僕は日焼け=嫌というイメージがわいております

Re: かいかいさんへ

> こんな日焼けもあるのかあ。僕は日焼け=嫌というイメージがわいております

基本的にはうれしくはないですよね~
でもまぁ日焼けしてしまったものはしょうがないので(特に白色ブロック)
日焼けを生かして使ってあげれたらな、とおもいます^^

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。